BYOD for Office 365 導入支援サービス 最短3営業日で安全・低コストのテレワーク環境を実現します

BYOD(個人所有端末の業務利用)への期待と課題

BYOD 導入メリット 課題・懸念事項
端末支給コストの削減 紛失・盗難や内部不正による情報漏えい
使い慣れた端末利用による生産性向上 BYOD端末のマルウェア感染
従業員の利便性向上(2台持ちから解放) IT部門のデバイス管理負荷の増大

サービス概要

  • Office 365を BYOD デバイスで安全にフル活用
    モバイルアプリケーション管理(MAM)のアプリ保護ポリシー適用により、従業員の生産性を維持したまま、BYOD 端末からアクセスされる会社のデータを保護して管理することができます。

  • MDM(モバイルデバイス管理)への登録不要
    アプリ保護ポリシーはMDMソリューションと無関係に機能するため、MDM導入有無にかかわらずご利用いただけます。

  • 最短3営業日で提供可能!
    環境構築はすべてリモートで迅速・確実に行います。

アプリ保護ポリシーの利用イメージ

料金・プラン

ご利用条件
■月額費用           
サービス名 料金 備考
基本サービス

1,200円/ユーザー

Enterprise Mobility + Security E3 相当のライセンス、ヘルプデスクを含みます

■初期費用           
作業内容 料金 備考
アセスメント、デザイン、デプロイ 200,000円〜 目安の金額です。スコープ(実現範囲)決定後にお見積りします


■ テレワークの導入検討は専門家におまかせください
当社は「テレワークの導入・活用を進めており、十分な実績を持つ企業」として、総務省より「令和元年度テレワーク先駆者百選」に認定されました。また、クラウド活用で優れた技術力・専門性・販売実績をマイクロソフトから認定された「GOLD クラウドコンピテンシーパートナー」です。テレワークとクラウド活用の「エキスパート」に貴社のビジネス課題をぜひご相談ください。

お気軽に問い合わせ・ご相談下さい

03-6712-1582
(受付時間:平日午前9:00~午後6:00)
025-201-7545
(受付時間:平日午前9:00~午後6:00)