SERVICE

グローバル対応 ー GLOBAL ー

事業グローバル展開時の IT インフラ、準備はお済みですか?

国内経済が厳しさを増す中、新たな成長戦略を描くため海外進出を決断する企業が増えています。
海外でのスムーズな事業展開を成功させるためには、それを支える IT 環境の構築が不可欠です。

海外展開時のITインフラの課題

本社での意思決定を、海外の多くの拠点へ正確に伝え、より迅速に実行へと移していくためには、グローバル展開に対応できる IT 環境の構築が不可欠です。

人数増減の柔軟性

世界情勢の変化に伴い、拠点の新設や引上げを柔軟に行う必要がある。また、ほかの国と地域に人員を異動させる場合も柔軟に対応できる必要がある。

IT管理者の不在

社員の人数は少なく、その中でIT管理者に人を割くことができない。

世界中の拠点で利用

拠点を置くところからは常に利用可能な仕組みである必要がある。拠点によって異なるインフラを使うのは非効率である。

グローバルに展開可能な情報共有基盤

  • 多くの言語に対応

    多くの言語に対応

  • 複数拠点の対応

    複数拠点の対応

  • 中国で多くの利用実績

    中国で多くの利用実績

出張や通信にかかるコストを大幅削減

  • 在席確認(プレゼンス)

    在席確認(プレゼンス)

  • すぐにオンライン会議

    すぐにオンライン会議

  • Skypeとの相互接続

    Skypeとの相互接続

より強固なセキュリティ

  • 堅牢なデータセンター

    堅牢なデータセンター

  • メール・文書・顧客情報も

    メール・文書・顧客情報も

  • データ保護に注力

    データ保護に注力